不動産’時事放談、始まります。

堤エステートの堤猛雄です。個人事業で不動産業を営んで来年2020年に30周年を迎えます。

1998年から当時では珍しいインターネットを活用した競売不動産取得サービスを始めたり、2008年には仲介手数料改革を行い宅建協会と揉めたり…、自他とも認める異色の不動産業者です。

2016年に十日恵比須で大当たり!TV取材をうけました。

ホームページは1998年に開設しました。当時、福岡の個人の不動産業者がホームページを持つこと自体珍しく、『不動産がインターネットなんかで売れるわけない』と言われました。しかし現在、インターネットが不動産情報の主流となっています。このホームページを元号が変わる今、フルリニューアルを行いました。

今度のホームページのコンセプトは情報配信。私と私のやってることを知ってもらうために、日々感じていることを、ひとりメディアとして配信していきます。

2007年から更新している堤エステートの人気コンテンツであるブログ『TAKE BLOG』は、プライベートをベースにした日々のことを配信していますが、こちらは私の書きたいことを綴っていきます。ぜひ『TAKE BLOG』共々に御贔屓にお願いいたします。

関連記事一覧